読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローカル列車で日本酒旅 乗り飲み日記

基本は飲んだ酒の備忘録、たまに旅行記。

2017.2 第23回城島酒蔵びらき レポート(後編)

城島酒蔵びらきの後編。 池亀(いけかめ)酒造 有薫、萬年亀、旭菊と回って4蔵目。 池亀は博多の居酒屋で飲んだ記憶がある。 酒粕アイスクリームなんて気になったが、ここは試飲。しぼりたてがあったが普通酒のようだったので敬遠。 ここはショップがあって普…

2017.2 第23回城島酒蔵びらき レポート(前編)

前から行きたかった城島酒蔵びらき。 福岡県久留米市城島町は、西の灘とも言われる酒どころ。 市町村合併で広くなったとはいえ、久留米市だけで14の酒蔵があるというからすごい。北海道全体よりも多い。 そのうち久留米市城島町周辺にある9の酒蔵が参加す…

2016.11 新潟~会津~鬼怒川 ローカル列車で日本酒旅(4/4)

いろいろカオスだった鬼怒川温泉に別れを告げて最終日。マトモに眠れてねえ。あとは帰るだけなのだが、札幌は昨日から大雪らしく、乗る予定のスカイマークの運行状況見たら、大幅な遅延・引き返し・欠航の可能性ありと表示されている…ガクガクブルブル。とりあえ…

2016.11 新潟~会津~鬼怒川 ローカル列車で日本酒旅(3/4)

3日目の朝はゆっくり。昼の鬼怒川温泉行きの列車までは時間がある。買った酒を郵便局で送る。あとは「會州一」の蔵元が気になったけど諦めたり、自社醸造していないという噂のある「薫鷹」を入手しようと走ったが一升瓶しかないと言われてこれまた諦めたり。…

2016.11 新潟~会津~鬼怒川 ローカル列車で日本酒旅(2/4)

2日目の朝は早い。只見線に乗り遅れたら次は5時間後なので寝坊できないやつ。 新幹線は乗らないけどパシャリ。夏子の酒って漫画に長岡駅がちょくちょく出てたけど、こんなんじゃなかったなあ。さすがに25年も経てば変わるか。 長岡6:33→小出7:10(上越線…

2016.11 新潟~会津~鬼怒川 ローカル列車で日本酒旅(1/4)

8年ぐらい前から日本全国乗り鉄旅行をしてきたけど、ブログに上げるのはこれが初めて。最近は廃線になりそうな路線を優先的に巡っていて、9月は三江線、今回は只見線をメインに据えて3泊4日で行ってきた。それと、全都道府県踏破はしたものの、まだ宿泊…