ローカル列車で日本酒旅 乗り飲み日記

基本は飲んだ酒の備忘録、たまに旅行記。

酒蔵訪問

酒蔵訪問記No.12 八重寿銘醸(秋田県大仙市/2017.08)

夏の秋田・酒蔵訪問シリーズその3。秋田市で銀鱗と高清水の酒蔵に行き、花火大会で有名な大仙市大曲に宿をとった。 ホテルの近くに酒蔵があるようなのでお酒を買いに訪れてみた。http://www.osake.or.jp/kuramoto/iframe/s301.html共同瓶詰工場と書いてあり…

酒蔵訪問記No.11 秋田酒類製造(株)/高清水(秋田県秋田市/2017.08)

乗り鉄&酒蔵訪問の旅で秋田へ。秋田市内で見学できそうな酒蔵を探したところ、有名な高清水がヒットした。 www.takashimizu.co.jp 大手の大きい工場なわけだしどうかな…と思いつつ電話予約して訪ねてみた。見学は平日のみとのこと。金曜日でよかった。とい…

酒蔵訪問記No.10 那波商店/銀鱗(秋田県秋田市/2017.08)

苫小牧からフェリーに乗って秋田に来ましたわよ。8月頭に乗り鉄&酒蔵訪問の旅をしてきたでござる。秋田港フェリーターミナルの近くに酒蔵があるようなので早速訪問してお酒を買ってきたのである。秋田県酒造組合の蔵元マップ、実に分かりやすい。 旅行記も…

酒蔵訪問記No.9 無法松酒造(福岡県北九州市/2017.06)

福岡県北九州市には「天心」の溝上酒造と「無法松」の無法松酒造がある。天心は飲んだことあるが、無法松は聞いたことがなかったのでお酒を買いに行ってみた。北九州・小倉を舞台にした「無法松の一生」という小説があり、そこから取られた酒銘だと思われる…

酒蔵訪問記No.8 クンチョウ酒造(大分県日田市/2017.04)

日田天領水で有名な大分県日田市。水の良いところには酒蔵あり。日田の中でも古い街並みが残る豆田町にあるクンチョウ(薫長)酒造を訪問してきた。この日の日田は絶好の行楽日和。日田は全国でも有数の暑い場所。5月に入ると30度を超える日も出てくるの…

酒蔵訪問記No.7 小林酒造 酒蔵まつり(北海道栗山町/2017.04)

4月上旬に開かれた、「北の錦」の小林酒造の酒蔵まつりに行ってきた。酒蔵の近くにある、「きびだんご」でおなじみ(たぶん北海道ローカルでおなじみ)谷田製菓のきびだんご祭りと酒蔵まつりを総称して「老舗まつり」というんだそうな。https://www.shinisema…

酒蔵訪問記 宗政酒造(佐賀県有田町/2017.03)

宗政は福岡で一度飲んだだけであまり印象もないのだが、3月の連休で酒蔵開きをやっているということで行ってみた。http://www.nonnoko.com/info_aritakura.html 蔵元は、有田焼で有名な佐賀県有田町にあり、有田ポーセリンパークという観光施設に併設。ポー…

酒蔵訪問記 綾杉酒造場(福岡県福岡市/2017.03)

こちらの記事でも書いたが、 【No.45】綾杉 純米原酒 - ローカル列車で日本酒旅 乗り飲み日記 綾杉酒造場は福岡市の中心部・天神で創業したが、蔵は現在は郊外に移転している。その蔵で毎年開かれる蔵開きイベントに行ってきたのであった。綾杉って聞くと、…

酒蔵訪問記 日本清酒株式会社(北海道札幌市/2017.03)

札幌の酒・千歳鶴の蔵元だが、地元だからといって飲む機会が多いわけではなく。蔵元がショップになってるのも知ってたが、近いといつでも行けるので逆に行かないという。小樽の北の誉酒造にいつか行こうと思っていたが、気付いたら無くなっていた…なんてこと…

酒蔵訪問記 辰泉酒造(福島県会津若松市/2016.11)

会津若松中心部の酒蔵はいくつもあって、観光酒蔵になってるところから見学も販売も行っていないところまでいろいろ。参考にしたのは以下のサイト。 蔵元紹介 | 会津若松酒造協同組合 ふくしま酒蔵巡りスタンプラリー|公式サイト 鶴乃江酒造、末廣酒造とき…

酒蔵訪問記 末廣酒造(福島県会津若松市/2016.11)

会津若松中心部の酒蔵はいくつもあって、観光酒蔵になってるところから見学も販売も行っていないところまでいろいろ。参考にしたのは以下のサイト。 蔵元紹介 | 会津若松酒造協同組合 ふくしま酒蔵巡りスタンプラリー|公式サイト 観光酒蔵になってるのは「…

酒蔵訪問記 鶴乃江酒造(福島県会津若松市/2016.11)

会津若松中心部の酒蔵はいくつもあって、観光酒蔵になってるところから見学も販売も行っていないところまでいろいろ。参考にしたのは以下のサイト。 蔵元紹介 | 会津若松酒造協同組合 ふくしま酒蔵巡りスタンプラリー|公式サイト 今回は鶴乃江酒造に電話し…