ローカル列車で日本酒旅 乗り飲み日記

基本は飲んだ酒の備忘録、たまに旅行記。

飲んだ酒

【No.152】特別純米酒 竜飛

ブログを始める前に飲んだ酒シリーズ(2016.3) 銘柄読み たっぴ 酒蔵名 六花酒造(青森県弘前市) 詳細情報 ちょっと古いのを。 北海道の物産品を売ってる札幌駅西口のどさんこプラザで、青森フェアが開かれていた際に購入。 青函トンネルの地下天然水を使…

【No.151】萬寿鏡 F40

銘柄読み ますかがみ 酒蔵名 株式会社マスカガミ(新潟県加茂市) 詳細情報 以前、乗り鉄旅行で訪れた新潟駅のぽんしゅ館で試飲させてもらってから気になってたF40。 地元の酒屋さんで発見したので購入した次第。 F40というのは、普通酒(=F)の精米歩合40%(=4…

【No.150】純米オカザエもん 蔵限定中取り酒

銘柄読み おかざえもん 酒蔵名 丸石醸造(愛知県岡崎市) 詳細情報 ちょっと古いのを。2016年2月に静岡~愛知県の乗り鉄旅行で買ってきた8本中のラスト。 この前年、中部国際空港(セントレア)で「純米オカザえもん セントレア10周年ラベル」というのを買…

【No.149】特別純米酒 八鹿

銘柄読み やつしか 酒蔵名 八鹿酒造(大分県九重町) 詳細情報 2017年9月に熊本・大分に行った時に買った4本中のラスト。(これで旅行先で買った酒のストックが切れた…ぐぬぬ) 八鹿酒造も大分の他の多くの酒蔵と同じく、日本酒と麦焼酎を造っているそう。 …

【No.148】正雪 純米吟醸

ブログを始める前に飲んだ酒シリーズ(2016.5) 銘柄読み しょうせつ 酒蔵名 神沢川酒造場(静岡県静岡市) 詳細情報 ちょっと古いのを。2016年2月に静岡~愛知県の乗り鉄旅行で買ってきた8本中の7本目。 蔵元を訪れて買ってきた、思い出の一本なり。 味につ…

【No.147】鷹勇 原酒 純米吟醸山田錦 無濾過生

銘柄読み たかいさみ 酒蔵名 大谷酒造(鳥取県琴浦町) 詳細情報 初めて入った酒屋さんで発見。 鷹勇は山陰酒らしい、しっかりさがあって割と好きな銘柄。 飲み屋で何度か飲んだことがあるが、売ってるのは初めて見たので手が伸びた次第。 味について うーん…

【No.146】生貯蔵酒 純米吟醸 ささゆりの里

銘柄読み ささゆりのさと 酒蔵名 柴田酒造場(愛知県岡崎市) 詳細情報 ちょっと古いのを。2016年2月に静岡~愛知県の乗り鉄旅行で買ってきた8本中の6本目。岡崎市のスーパーで見つけて購入。 柴田酒造場|商品一覧|純米吟醸 ささゆりの里 柴田酒造場の代表…

【No.145】白影泉 山廃純米 山田錦五割五分磨き 19BY

銘柄読み はくえいせん 酒蔵名 下村酒造店(兵庫県姫路市) 詳細情報 古酒のストックが無くなったので新しいのが欲しいと思っていたところ、 酒屋さんのブログで珍しい古酒が紹介されていたので買ってきたでござるの巻。白影泉 山廃純米 山田錦五割五分磨き …

【No.144】純米 真野鶴

銘柄読み まのつる 酒蔵名 尾畑酒造(新潟県佐渡市) 詳細情報 小樽の酒屋さんで購入。 尾畑酒造の蔵元さん(専務取締役・尾畑留美子さん)は、佐渡島で廃校になった小学校で酒造りを始めたという話を太田和彦さんの番組で見たことがあり、気になっていた銘…

【No.143】純米吟醸 出世城

ブログを始める前に飲んだ酒シリーズ(2016.4) 銘柄読み しゅっせじょう 酒蔵名 浜松酒造(静岡県浜松市) 詳細情報 ちょっと古いのを。2016年2月に静岡~愛知県の乗り鉄旅行で買ってきた8本中の5本目。 天下人にまで出世した徳川家康が若かりし頃に居城と…

【No.142】夜の帝王 特別純米酒

銘柄読み よるのていおう 酒蔵名 藤井酒造(広島県竹原市) 詳細情報 家で飲む日本酒は基本的に旅行先で買った物だったのだが、 ここ半年ほど旅行に行けておらず…(ブログ名に偽りあり) というわけで、酒屋に買い出しに行って買ってきた。 藤井酒造の代表銘…

【No.141】小夜衣 特別純米酒

ブログを始める前に飲んだ酒シリーズ(2016.7) 銘柄読み さよごろも 酒蔵名 森本酒造(静岡県菊川市) 詳細情報 ちょっと古いのを。2016年2月に静岡~愛知県の乗り鉄旅行で買ってきた8本中の4本目。 森本酒造では、以前紹介した国香酒造と同様、社長兼杜氏…

【No.140】福乃友 純米吟醸原酒 又右ェ門蔵

銘柄読み ふくのとも 酒蔵名 福乃友酒造(秋田県大仙市) 詳細情報 2017年8月、秋田で買った7本、ようやくラスト。 秋田駅ビルに入っている酒屋で、新聞紙に包まれている酒を発見。 素性の知れなさが気になって買ってしまったのであった。 又右ェ門蔵という…

【No.139】特別純米酒 国香

ブログを始める前に飲んだ酒シリーズ(2016.4) 銘柄読み こっこう 酒蔵名 国香酒造(静岡県袋井市) 詳細情報 ちょっと古いのを。2016年2月に静岡~愛知県の乗り鉄旅行で買ってきた8本中の3本目。 国香酒造では、社長兼杜氏が一人で酒造りをしているそう。1…

【No.138】特別純米酒 山水

銘柄読み さんすい 酒蔵名 老松酒造(大分県日田市) 詳細情報 2017年9月に熊本・大分に行った時に買った4本中の3本目。 伊丹の老松酒造は知ってたが、大分の老松酒造では麦焼酎を中心とした酒造りをしている模様。 味について 酒米は不明だが、米の旨味&バ…

【No.137】下田美人

ブログを始める前に飲んだ酒シリーズ(2016.2) 銘柄読み しもだびじん 酒蔵名 万大醸造(静岡県伊豆市) 詳細情報 ちょっと古いのを。2016年2月に静岡~愛知県で買ってきた8本中の2本目。 伊豆半島は下田の寿司屋で冷酒をビンで頼んで、少し残してホテルで…

【No.136】純米生原酒 小樽 新米新酒

銘柄読み ? 酒蔵名 田中酒造(北海道小樽市) 詳細情報 小樽運河の近くにある田中酒造で買ったもの。 田中酒造のメイン銘柄は「宝川」だが、この酒には銘柄表示は無い模様。 これはニセコ町産の酒米「彗星」を使っているそう。 以前ニセコ町産の酒米を使っ…

【No.135】純米吟醸酒 美少年 劍門

ブログを始める前に飲んだ酒シリーズ(2015.11) 銘柄読み びしょうねん 酒蔵名 株式会社美少年(熊本県菊池市) 詳細情報 ちょっと古いのを。熊本の球磨焼酎は何度か飲んだことがあったが、日本酒はこの時が初めてだった。 美少年といえば、宇宙戦艦ヤマト…

【No.134】特別純米酒 もりいずみ

銘柄読み もりいずみ 酒蔵名 森民酒造店(宮城県大崎市) 詳細情報 2017年8月、宮城県の鳴子温泉の隣にある中山平温泉で購入。 森民酒造店の銘柄は「森泉」と「もりいずみ」だそう。 味について 甘みと旨味のある、濃厚な酒。甘みがあるのは意外だった。 無…

【No.133】八重垣 純米吟醸 雄町

ブログを始める前に飲んだ酒シリーズ(2015.11) 銘柄読み やえがき 酒蔵名 ヤヱガキ酒造(兵庫県姫路市) 詳細情報 ちょっと古いのを。 2015年8月の乗り鉄旅行(鳥取など)で伊丹空港から入ったときに購入。 関西に行くときはいつもスカイマークで神戸から…

【No.132】純米吟醸酒 萬坊

銘柄読み まんぼう 酒蔵名 亀萬酒造(熊本県津奈木町) 詳細情報 2017年9月、熊本・大分で買った4本中の2本目。 亀萬酒造は熊本県南部の津奈木町にあり、日本酒メインの酒蔵としては日本で一番南に位置する。 (ちなみにさらに南だと、沖縄の泡盛製造所や鹿…

【No.131】よしのとも 純米吟醸 ANAラベル

ブログを始める前に飲んだ酒シリーズ(2016.2) 銘柄読み よしのとも 酒蔵名 吉乃友酒造(富山県富山市) 詳細情報 ちょっと古いのを。 2015年11月、富山空港の土産屋で購入。 ANAラベルで統一された富山の各酒蔵の小さいビンが売ってたので、1本選んだので…

【No.130】高清水 純米生貯蔵

銘柄読み たかしみず 酒蔵名 秋田酒類製造(秋田県秋田市) 詳細情報 2017年8月、秋田で買った7本中の6本目。 大手すぎるのでどうかな…と思いつつ、蔵元を訪問して買ったもの。 蔵元限定酒もあったが、小さいサイズがいいなと思ってこれをチョイス。秋田のス…

【No.129】瑞穂錦 鬼夜 純米

ブログを始める前に飲んだ酒シリーズ(2016.2) 銘柄読み みずほにしき 酒蔵名 瑞穂錦酒造(福岡県久留米市) 詳細情報 ちょっと古いのを。 2015年11月、蔵元を訪問して買ったもの。 瑞穂錦酒造は、酒蔵の一部が改装されうなぎ料理屋になっており、うなぎを…

【No.128】千寿 久保田

銘柄読み くぼた 酒蔵名 朝日酒造(新潟県長岡市) 詳細情報 年末、親戚にもらったので正月に空けた一本。 んまあ、定番ですな。ちなみに吟醸酒らしい。 味について 飲みやすくて万人向け。これぞ淡麗辛口。辛口だけどまったり感がある。 ちょっと醸造アルコ…

【No.127】特別本醸造 立山(カップ)

銘柄読み たてやま 酒蔵名 立山酒造(富山県砺波市) 詳細情報 富山に行った人のお土産にいただいた。 立山は割と有名な銘柄だが、飲んだことが無かったのでありがたく頂戴したのであった。 味について おっ、意外と旨味がある。後味はキリっと辛口。醸造ア…

【No.126】純米吟醸 一筆啓上

ブログを始める前に飲んだ酒シリーズ(2016.1) 銘柄読み いっぴつけいじょう 酒蔵名 久保田酒造(福井県坂井市) 詳細情報 ちょっと古いのを。 2015年11月、岐阜~福井~石川県を巡った時に福井県で購入。 一筆啓上とは、福井県坂井市(旧丸岡町)にゆかり…

【No.125】米の秋田の純米酒 田从 減農薬特別栽培米仕込

銘柄読み たびと 酒蔵名 舞鶴酒造(秋田県横手市) 詳細情報 8月に秋田で買った7本中の5本目。 舞鶴酒造は秋田では唯一の女性杜氏の酒蔵だそう。 「田从」は米の旨味のある酒と聞いていたので、 秋田に行くにあたって買って帰ろうと思ってチェックしていた銘…

【No.124】秋鹿 純米酒 千秋(カップ)

銘柄読み あきしか 酒蔵名 秋鹿酒造(大阪府能勢町) 詳細情報 秋鹿はススキノにある行きつけの飲み屋で何度も飲んでハマった銘柄だが、スタンダードな純米酒は初めて。 秋鹿酒造は大阪府北部の山間部にあり、自社の田んぼで栽培した山田錦で、全量純米酒の…

【No.123】横綱白鵬米純米酒 日下開山

ブログを始める前に飲んだ酒シリーズ(2016.1) 銘柄読み ひのしたかいざん 酒蔵名 合同酒精株式会社 旭川工場(北海道旭川市) 詳細情報 ちょっと古いのを。 居酒屋つぼ八グループの飲食店でしか入手できないという日本酒をいただいた。今も手に入るかどう…