読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローカル列車で日本酒旅 乗り飲み日記

基本は飲んだ酒の備忘録、たまに旅行記。

【No.14】純米生貯蔵酒 織姫

飲んだ酒

銘柄読み

おりひめ

酒蔵名

森山酒造(福岡県小郡市

詳細情報

福岡マイナー蔵シリーズ。ここは自社醸造していないらしい。(別の蔵から買った酒を自社銘柄として売っている可能性が高い)
このような酒蔵は消えていく可能性が高いので優先的に訪問。 併設の酒屋で酒を買って、名物アイスキャンディーを食べてきた。
銘柄の「織姫」は、小郡市が七夕の里を名乗っていることにちなんでいる。

味について

飲み口は純米らしい米の旨味があって悪くないのだが、後味がイマイチすぎる。雑味が後に残る感じがする。
精米歩合が高いなら納得できるが、書いてないので分からない。
しかも開封後冷蔵庫で2週間ぐらい置いた程度でやたらと酸味が出てさらにイマイチに。これはちょっと…。

スペック

精米歩合:不明 / アルコール度数:15度以上16度未満

お気に入り度

★☆☆☆☆

価格

300ml 480円

購入場所

森山酒造 直売

f:id:yagi_sake:20161122222448j:plain

酒蔵訪問レポートもブログに上げたいんだけど、なかなか時間が取れず…。