読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローカル列車で日本酒旅 乗り飲み日記

基本は飲んだ酒の備忘録、たまに旅行記。

【No.31】純米吟醸 廣戸川

f:id:yagi_sake:20170202204837j:plain

銘柄読み

ひろとがわ

酒蔵名

廣戸川酒造店(福島県天栄村

詳細情報

180mlの飲みくらべシリーズ。
http://www.kennan-syuhan.co.jp/product/nomikiri.html
廣戸川は蔵元の息子さんが杜氏になってから人気急上昇中なんだそう。
ちなみに酒蔵名は情報元によって「松崎酒造店」「廣戸川酒造店」とまちまち。蔵元は会社法人ではなく個人商店だからかな。

味について

原酒のようなドッシリとした辛さとまろやかさを感じるが、原酒ではない模様。(アルコール度数は高めなので割り水が少ないのだろうか)
スッキリさもあるが、飲みやすい酒ではないかな。
燗にも向かないので俺の好きなタイプの酒ではないが、しっかりとした造りを感じて悪くない。いわゆる男酒というやつかな。

スペック

精米歩合:55% / アルコール度数:16~17度

お気に入り度

★★★☆☆

価格

180ml 464円

購入場所

福島県会津若松市 酒屋