読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローカル列車で日本酒旅 乗り飲み日記

基本は飲んだ酒の備忘録、たまに旅行記。

【No.50】基峰鶴 純米吟醸雄町

f:id:yagi_sake:20170323203553j:plain

銘柄読み

きほうつる

酒蔵名

基山商店(佐賀県基山町

詳細情報

去年の夏に佐賀の武雄温泉の飲み屋で、最近人気が出つつあるという基峰鶴を飲んで気になってた。
その後基山町を訪れて、蔵元の近くにある酒屋で購入。(蔵元でも売ってくれるらしいが、土曜日だったので空いているか分からず酒屋で確実に購入) 純米吟醸山田錦と雄町があったが、ここは雄町を選ぶ。

味について

どっしりとしたコクがあるが、キレのある辛さも感じる。
同じ備前雄町でも、以前飲んだ岡山の蔵の雄町酒に比べるとそれほど雄町雄町しておらず、飲みやすい。
燗でもちょっと辛口だがいける。バランスが取れていて、どの温度帯でもいける。噂通りの逸品ですな。

スペック

精米歩合:55% / アルコール度数:16度
備前雄町100%

お気に入り度

★★★★☆

価格

720ml 1782円

購入場所

佐賀県基山町 酒屋