ローカル列車で日本酒旅 乗り飲み日記

基本は飲んだ酒の備忘録、たまに旅行記。

【No.127】特別本醸造 立山(カップ)

銘柄読み たてやま 酒蔵名 立山酒造(富山県砺波市) 詳細情報 富山に行った人のお土産にいただいた。 立山は割と有名な銘柄だが、飲んだことが無かったのでありがたく頂戴したのであった。 味について おっ、意外と旨味がある。後味はキリっと辛口。醸造ア…

【No.126】純米吟醸 一筆啓上

ブログを始める前に飲んだ酒シリーズ(2016.1) 銘柄読み いっぴつけいじょう 酒蔵名 久保田酒造(福井県坂井市) 詳細情報 ちょっと古いのを。 2015年11月、岐阜~福井~石川県を巡った時に福井県で購入。 一筆啓上とは、福井県坂井市(旧丸岡町)にゆかり…

【No.125】米の秋田の純米酒 田从 減農薬特別栽培米仕込

銘柄読み たびと 酒蔵名 舞鶴酒造(秋田県横手市) 詳細情報 8月に秋田で買った7本中の5本目。 舞鶴酒造は秋田では唯一の女性杜氏の酒蔵だそう。 「田从」は米の旨味のある酒と聞いていたので、 秋田に行くにあたって買って帰ろうと思ってチェックしていた銘…

【No.124】秋鹿 純米酒 千秋(カップ)

銘柄読み あきしか 酒蔵名 秋鹿酒造(大阪府能勢町) 詳細情報 秋鹿はススキノにある行きつけの飲み屋で何度も飲んでハマった銘柄だが、スタンダードな純米酒は初めて。 秋鹿酒造は大阪府北部の山間部にあり、自社の田んぼで栽培した山田錦で、全量純米酒の…

酒蔵訪問記No.23 田中酒造/宝川(北海道小樽市/2018.01)

いまや小樽唯一の酒蔵になってしまった田中酒造。小樽運河の近くにある酒蔵と言えば分かる人もいるだろうが、メイン銘柄の「宝川」と聞いてピンとくるのは相当なマニアだろう。その辺の普通の飲み屋やスーパーで滅多に見かけないし。ここの製造石数は北海道…

【No.123】横綱白鵬米純米酒 日下開山

ブログを始める前に飲んだ酒シリーズ(2016.1) 銘柄読み ひのしたかいざん 酒蔵名 合同酒精株式会社 旭川工場(北海道旭川市) 詳細情報 ちょっと古いのを。 居酒屋つぼ八グループの飲食店でしか入手できないという日本酒をいただいた。今も手に入るかどう…

【No.122】純米吟醸 豊潤 大分三井

銘柄読み ほうじゅん 酒蔵名 小松酒造場(大分県宇佐市) 詳細情報 9月に小松酒造場を訪問して、見学させていただいた時に買ってきたもの。 大分三井(おおいたみい)は大分で以前作られていた食用米だが、小松酒造場の契約農家で復活させて酒米として使ってい…

【No.121】萬歳楽 白山 特別純米

銘柄読み まんざいらく 酒蔵名 小堀酒造店(石川県白山市) 詳細情報 ちょっと古いのを。 2015年11月、蔵元を訪問して買ったもの。 金沢の居酒屋で聞いた話だと、萬歳楽は杜氏か社長が変わってから最近良くなったとのこと。2年も前の話だけど。。。 味につい…

酒蔵訪問記No.22 小堀酒造店/萬歳楽(石川県白山市/2015.11)

ちょっと古いのを。2015年11月、岐阜~福井~石川県を巡ってきた時のもの。 小堀酒造店は、北陸鉄道の鶴来駅の近くにある。 菊姫の蔵元を訪問後、ぼちぼち歩いて到着。 [創業300年の酒蔵] スーパーや商店が並ぶ町中に、年季の入った建物が現れる。創業は300…

【No.120】純米酒 御前酒

銘柄読み ごぜんしゅ 酒蔵名 辻本店(岡山県真庭市) 詳細情報 ススキノラフィラ地下の一番奥にある、焼酎やワインを売ってる店で発見。 辻本店といえば「Gozenshu 9」シリーズが有名だが、スタンダードな純米は初めて。 味について 雄町らしい、柔らかい甘…

【No.119】菊姫 鶴乃里 26BY 山廃純米限定酒

ブログを始める前に飲んだ酒シリーズ(2016.4) 銘柄読み きくひめ 酒蔵名 菊姫合資会社(石川県白山市) 詳細情報 ちょっと古いのを。 2015年11月、菊姫の蔵元で買ったもの。 「鶴乃里」は、菊姫会という会に入会している酒屋でしか扱わないというもので、…

酒蔵訪問記No.21 菊姫合資会社(石川県白山市/2015.11)

ちょっと古いのを。2015年11月、岐阜~福井~石川県を巡ってきた時のもの。 http://www.kikuhime.co.jp/index.html菊姫は割と有名な酒蔵ですな。現代の名工にも選ばれた、能登杜氏四天王の一人と呼ばれる農口尚彦さんが長く在籍したことでも知られる。 マニ…

【No.118】純米酒 神亀 上槽中汲

銘柄読み しんかめ 酒蔵名 神亀酒造(埼玉県蓮田市) 詳細情報 純米酒のフロンティアともいえる神亀酒造。 日本酒といえば醸造アルコール添加が当たり前だった昭和の時代に、純米酒にこだわった小川原良征さんだったが、今年亡くなってしまったのは残念。。…

【No.117】mana1751 sweet

ブログを始める前に飲んだ酒シリーズ(2016.1) 銘柄読み まな 酒蔵名 真名鶴酒造(福井県大野市) 詳細情報 ちょっと古いのを。 2015年11月、名水の町・福井県大野市の酒蔵4軒全部をレンタサイクルで回って買った酒の一つ。 詳しくはこちら。 海外向けのお…

酒蔵訪問記No.20 真名鶴酒造(福井県大野市/2015.11)

ちょっと古いのを。2015年11月、名水の町・福井県大野市の酒蔵を回ってきた。半径1kmぐらいの街中に4軒全てが集まっており、レンタサイクルを借りて巡って、酒を買ってきたのであった。 宇野酒造場、源平酒造、「花垣」の南部酒造場と回ってラストはここ…

【No.116】秀よし 純米酒

銘柄読み ひでよし 酒蔵名 鈴木酒造店(秋田県大仙市) 詳細情報 8月に秋田で買った7本中の4本目。 秀よしと聞くと豊臣秀吉を思い浮かべるが、豊臣秀吉とは無関係で、 江戸時代に「秀でて良い酒」ということから秋田佐竹藩の命を受けて名付けられたものだそ…

【No.115】花垣 純米酒 米しずく

ブログを始める前に飲んだ酒シリーズ(2016.1) 銘柄読み はながき 酒蔵名 南部酒造場(福井県大野市) 詳細情報 ちょっと古いのを。 2015年11月、名水の町・福井県大野市の酒蔵4軒全部をレンタサイクルで回って買った酒の一つ。 詳しくはこちら。 味につい…

北海道の新しい日本酒銘柄「上川大雪」を飲んできた。

2017年、北海道上川町に新しく誕生した上川大雪酒造。試験醸造を経て、11月から発売を開始した。1年前、上川大雪酒造についていち早く取り上げた当ブログであったが…、 いろいろあって未だ飲むことができず、だったが…ようやく飲むことができたので紹介する…

酒蔵訪問記No.19 南部酒造場/花垣(福井県大野市/2015.11)

ちょっと古いのを。2015年11月、名水の町・福井県大野市の酒蔵を回ってきた。半径1kmぐらいの街中に4軒全てが集まっており、レンタサイクルを借りて巡って、酒を買ってきたのであった。 宇野酒造場、源平酒造と回って3軒目は「花垣」の南部酒造場。大野…

【No.114】賀茂泉 純米吟醸 朱泉本仕込

銘柄読み かもいずみ 酒蔵名 賀茂泉酒造(広島県東広島市) 詳細情報 7月に開かれた「第5回北の酒まつりinきたひろしま」のイベントで購入。 イベントでは賀茂泉の「造賀」というのを試飲したところ、 好きな味だったので別の酒も試してみたく「朱泉本仕込…

【No.113】鳳凰源平 純米吟醸

ブログを始める前に飲んだ酒シリーズ(2015.12) 銘柄読み げんぺい 酒蔵名 源平酒造(福井県大野市) 詳細情報 ちょっと古いのを。 2015年11月、名水の町・福井県大野市の酒蔵4軒全部をレンタサイクルで回って買った酒の一つ。 詳しくはこちら。 味につい…

酒蔵訪問記No.18 源平酒造(福井県大野市/2015.11)

ちょっと古いのを。2015年11月、名水の町・福井県大野市の酒蔵を回ってきた。半径1kmぐらいの街中に4軒全てが集まっており、レンタサイクルを借りて巡って、酒を買ってきたのであった。 「源平」の源平酒造。 JR越美北線(九頭竜線)に乗って、越前大野…

【No.112】純米吟醸 北ノ庄

銘柄読み きたのしょう 酒蔵名 舟木酒造(福井県福井市) 詳細情報 デパートで売ってたので買ってみた。 「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2017」受賞とのこと。 北ノ庄といえば、福井にあった、戦国時代に柴田勝家が居城とした城ですな。 味について …

【No.111】湧水そだち 純米酒

ブログを始める前に飲んだ酒シリーズ(2015.11) 銘柄読み ゆうすいそだち 酒蔵名 宇野酒造場(福井県大野市) 詳細情報 ちょっと古いのを。 2015年11月、名水の町・福井県大野市の酒蔵4軒全部をレンタサイクルで回って買った酒の一つ。 宇野酒造場の代表銘…

酒蔵訪問記No.17 宇野酒造場/一乃谷(福井県大野市/2015.11)

ちょっと古いのを。2015年11月、名水の町・福井県大野市の酒蔵を回ってきた。半径1kmぐらいの街中に4軒全てが集まっており、レンタサイクルを借りて巡って、酒を買ってきたのであった。 まずは「一乃谷」の宇野酒造場。 www.itinotani.co.jp JR越美北線…

【No.110】福小町 蔵元限定 特別純米原酒

銘柄読み ふくこまち 酒蔵名 木村酒造(秋田県湯沢市) 詳細情報 8月に秋田で買った7本中の3本目。 湯沢市の中心部には酒蔵が3つあり、そのうちの1つ・木村酒造を見学させていただいて、蔵元限定酒を買ってきた。 詳細はこちら。 味について 生酒のような…

【No.109】吟醸 緑川

銘柄読み みどりかわ 酒蔵名 緑川酒造(新潟県魚沼市) 詳細情報 新潟に行った人のお土産にいただいた物。 プレミア価格で売られることもある有名銘柄だが、意外と飲んだことが無かったので嬉しく頂戴した。 味について スッと入ってきて飲みやすい。米の旨…

【No.108】作田 特別純米

ブログを始める前に飲んだ酒シリーズ(2016.01) 銘柄読み さくた 酒蔵名 株式会社盛田庄兵衛(青森県七戸町) 詳細情報 ちょっと古いのを。 2015年10月に東北~新潟を乗り鉄したときに、青森駅の土産屋で購入。 代表銘柄「駒泉」の蔵ですな。盛田庄兵衛とい…

【No.107】銀鱗 純米生貯蔵酒

銘柄読み ぎんりん 酒蔵名 那波商店(秋田県秋田市) 詳細情報 8月に秋田で買った7本中の2本目。 直接酒蔵で買おうとしたところ、小さいサイズは向かいの酒屋さんで買った方が早いと聞いたので、向かいの酒屋さんで買ったのであった。 詳細はこちら。 味につ…

【No.106】特別純米酒 無法松

銘柄読み むほうまつ 酒蔵名 無法松酒造(福岡県北九州市) 詳細情報 福岡県の日本酒、家飲みたぶん25蔵目。北九州市郊外にある無法松酒造を訪れて購入。 無法松という酒銘は、北九州は小倉を舞台にした小説「無法松の一生」から来ていると思われる。 詳細…